ここから本文です

上映中

SHADOW/影武者 (2018)

影/SHADOW

監督
チャン・イーモウ
  • みたいムービー 80
  • みたログ 202

3.61 / 評価:160件

芸術と娯楽の融合

  • taka さん
  • 2019年9月12日 22時32分
  • 閲覧数 444
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

チャン・イーモウの新作ということで自分の中ではハードルが上がっていたけど期待を裏切らない素晴らしさだった。
イーモウ監督の「LOVERS」などと同様に、その映像美が素晴らしい。
スクリーンのほとんどを黒と白の2色が占める。
全編が水墨画の中で進んでいくような美しさ。風景はもちろん、冒頭の室内のシーンも同様の映像美だったのでいきなり夢中になった。
もう、ため息しかなかった。

物語も面白く、王をはじめとした登場人物の思惑が交差していく様が面白い。
「どこまでひねるねん」ってところまで行くのでやりすぎという感じがしないでもないが展開が読めないのはおもしろい。

そしてイーモウ監督はこの作品でも新たなヒロインを登場させる。
コン・リー、チャン・ツイイー、チョウ・ドンユィに続き、王の妹役を演じたクァン・シャオトンだ。中国ではすでに名の知れた彼女だが、爆発的にかわいい。

映像美という映画芸術に重きをおきながら娯楽性を加味し、バランスよくまとめ上げるイーモウ監督。素晴らしかった。脱帽だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ