2019年7月5日公開

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

1202019年7月5日公開
いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46
3.5

/ 367

35%
22%
19%
10%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2011年に結成され、日本を代表するアイドルグループとなった乃木坂46。グループとしては「インフルエンサー」「シンクロニシティ」が連続で日本レコード大賞に選ばれ、メンバー一人一人もさまざまなフィールドで活躍の場を増やしてきた。ところが2018年、1期生としてグループを支えてきた生駒里奈に続き、西野七瀬の卒業も決定する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(91件)

かわいい23.8%泣ける22.5%切ない13.5%楽しい8.6%悲しい7.0%

  • うに。

    3.0

    ネタバレ作中に入るBGMも文もどこか薄っぺらい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 原田真

    5.0

    ネタバレ良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • che********

    3.0

    最近の乃木坂はよく知りませんが

    齋藤飛鳥さんが自分を見てるみたいでそこにとても感情移入できたので

  • きつね

    3.0

    前作からすれば仕方ない

    「坂」を登りきったグループを題材にドキュメンタリー映画を作るのは大変だったと思います。前作に比べれば随分薄味な印象でした。監督も前作は乃木坂と一緒に歩んできたあの丸山監督。比べるのが申し訳ないほど視点が違ってしまいました。仕方ないと言えば仕方ないですね。

  • man********

    2.0

    難しい題材に挑戦!消化不良( _ _ )....o

    一作目の悲しみの忘れ方は すごく良かったけど これは何も思うところがなかった。 冒頭で 既にトップアイドルになってしまった彼女たちの 何を撮ればいいのか という問いかけで始まるけど その答えがこれだったのだろうか!? 自分には消化不良だった( _ _ )..........o 一般大衆は成長の過程が好きなんだよね 1作目のような苦悩や涙、笑顔 自分もご多分に漏れず… 一作目は曲も最高だった!! 迷ってるのは私だけじゃないんだ そばにいつだって誰かいる♪ 映画のあとこの曲 流れると涙がこぼれたもんな なんか1作目のレビューみたくなっちゃったな まあ、いいか 徒然なるままに

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日