2019年8月9日公開

僕の中のあいつ

THE DUDE IN ME

1222019年8月9日公開
僕の中のあいつ
4.0

/ 98

37%
39%
15%
3%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ひ弱な高校生のドンヒョン(ジニョン)は不良学生にいじめられ、校舎から転落する。たまたまその下を歩いていた一流財閥の社長パンス(パク・ソンウン) の上に落ち、二人の体が入れ替わってしまう。中身は成人した大人だが外見は高校生になってしまったパンスは、必死に自分の身に起きたことを説明しようとする。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(15件)

笑える14.6%楽しい14.6%かっこいい12.4%コミカル10.1%ファンタジー9.0%

  • jun********

    4.0

    ネタバレとても良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 田中卓

    5.0

    コミカル&心が和む

    あり得ないストリーですか、 見ているうちに惹き込まれるないようで、 アクション•笑い•感動のバランスよく 観ていてあっという間でした!

  • hiy********

    4.0

    入れ替わりものでは最高!

    これまで人格が入れ替わってしまう物語はたくさんみてきたが、中でも本作品が一番笑え、しかも最後心が和んだ。最終的には元通りになるのがこの手の物語では常識なのだろうが、あの強面おとーさんは、本当に元に戻ったのだろうか…と思えるほど変わってしまったな。そこがすごく受けた!!

  • かりん

    4.0

    爽やか系韓国コメディ

    よくある入れ替わりモノだけど、最後まで面白く観れました。 終盤まで社長(パク・ソンウン)は意識不明なので、W主演とはいえ実質の主演はジニョンくんでしたね。 大食漢でおデブでいじめられっ子の高校生(特殊メイク)が鍛えて堂々としたイケメン(中身は社長)に変身するのは小気味良い。 で、社長(中身は高校生)が目覚めてからのオドオドして「アジョシ~」とか言ってるのが笑えた! パク・ソンウン氏の最初の演技(社長)とのあまりの落差に目が釘付けでした。 さすがですね~ これちょっと「あのキス」の井浦新を見るのと似てるかも。 話は逸れますが、ドラマ「あのときキスしておけば」は、中身が麻生久美子になった井浦新の演技を見るためだけに観てました笑。 あと、最強の頼れる部下イ・ジュニョク氏がカッコよかった!

  • ysd********

    4.0

    笑える

    本当にメイク?って思うほどぽっちゃりが自然でビックリ。パク・ソンウンの演技は期待通り大笑い。最初から最後まで楽しめた。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
僕の中のあいつ

原題
THE DUDE IN ME

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日

ジャンル