ここから本文です

CLIMAX クライマックス (2018)

CLIMAX

監督
ギャスパー・ノエ
  • みたいムービー 77
  • みたログ 152

3.00 / 評価:113件

一口寸評

  • nn1***** さん
  • 2019年12月11日 12時16分
  • 閲覧数 1691
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

人を不快にさせることでは天下一品、変態監督の最新作、期待と不安を相半ばさせながら鑑賞。
若い男女のダンサー22人が集まった山奥の廃校で、アメリカ公演に向けたリハーサルが一段落する。
打ち上げパーティは、下卑た会話が飛び交いながらも和気あいあいのうちに進行、早くもエンドロールが。
と、次の瞬間、阿鼻叫喚の地獄へ真っ逆さま。
誰かが飲み物にLSDを入れたのだ。
前半のダンスのキレと迫力、のたくるが如きカメラの長回しには驚嘆した。
ただ終盤のトランスシーンは、反転撮影でごまかしたような感じがいただけない。
彼らの倫理感崩壊行為の数々は、パンクな音楽、クスリ、若い肉体のリビドーが過剰に反応して産み落とされた腐敗卵である。
前作『LOVE3D』(15)よりずっといいが、『アレックス』(02)の衝撃は越えていない。
何だかわからないけれど、この監督の新作を死ぬまで見続ける自信が芽生えた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ