ここから本文です

CLIMAX クライマックス (2018)

CLIMAX

監督
ギャスパー・ノエ
  • みたいムービー 77
  • みたログ 127

3.09 / 評価:94件

解説

『エンター・ザ・ボイド』『LOVE【3D】』などのギャスパー・ノエがメガホンを取った異色作。ドラッグの入った酒を飲んだダンサーたちがトランス状態に陥る。『キングスマン』などのソフィア・ブテラらが出演し、プロのダンサーたちが共演した。ダフト・パンクやザ・ローリング・ストーンズの楽曲が使用されている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1996年のある日、著名な振付師によって、人里離れた建物に22人のダンサーが集められる。建物には電話がなく、携帯電話の電波も届かず、外は雪で覆われていた。最終リハーサルを終えたダンサーたちは、パーティーを開いて大量のサングリアを浴びるように飲む。しかし、何者かがサングリアにドラッグを入れたため、ダンサーたちは次々とわれを忘れた状態になる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ