ここから本文です

上映中

米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯 (2019)

監督
佐古忠彦
  • みたいムービー 57
  • みたログ 29

4.23 / 評価:22件

解説

『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー』の続編となるドキュメンタリー。政治家として名をはせたカメジローこと瀬長亀次郎氏の魅力を、彼が遺(のこ)した日記から浮かび上がらせる。TBSのキャスターとして多くの番組に出演してきた監督の佐古忠彦、音楽の坂本龍一、撮影の福田安美らが前作より続投し、語りを山根基世と俳優の役所広司が務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

カメジローこと政治家の瀬長亀次郎氏は、甚大な被害を出した沖縄戦後も長らくアメリカの占領下に置かれた沖縄の実情を、弾圧に負けずひたすら訴え続け、1990年に議員を勇退して2001年に亡くなる。瀬長氏は、およそ230冊の日記を遺(のこ)しており、そこには家族との日常をはじめ、さまざまなことが書かれていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ