ここから本文です

チャーリー・セズ/マンソンの女たち (2018)

CHARLIE SAYS

監督
メアリー・ハロン
  • みたいムービー 20
  • みたログ 56

2.93 / 評価:41件

やや平坦か

  • 石岡将 さん
  • 2020年6月27日 11時50分
  • 閲覧数 411
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

全体的に知的でさりげなくてどのシーンもいいのだけど、欲を言えばもうひとパンチ欲しかったかな。またマンソンガールズが全てを捨てて依存に至ってしまう経緯というか生い立ちを、2〜3例台詞や回顧シーンで見せて欲しかった。

ただオープニングの各シーンに漂う美しさと奥に秘めた感情の表現は素晴らしくて、それだけで心を持っていかれた。

メアリー・ハロン監督、もう60代後半なのですね。他はアメリカンサイコしか知らないけど、また新作撮って欲しい。☆3.5

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ