2020年2月21日公開

COMPLY+-ANCE

702020年2月21日公開
COMPLY+-ANCE
2.4

/ 21

0%
24%
24%
19%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • ホワイト

    1.0

    これが?

    好きに作っておけば良いけど

  • nikoniko-nikocha

    4.0

    表±裏≒不一致

    COMP±LIANCE ※自主規制 ※肖像権 ※著作権 ※音楽著作権 ※スポンサー配慮 ※性的表現の自粛 ※遊技業/ナイト業の広告自粛 ※同業同士の調和的空気の配慮 ※わらかす(取り除く) ※業界内批判の未然防衛 ※その他 誰からも 異論させないための防衛策 ※PTAへの配慮 これらの矛盾≒表現の不自由度 を見事に風刺した作品です。 日本のTVを主とするメディアは 上記を当然のごとく クリアし それが地上波となり視聴者に 届きます 例えば アサヒビールが スポンサーの侍ジャパン (野球日本代表)試合で KIRIN 一番搾りのCMは 決して流れません 広告ライバルとして スポンサーからクレームが 入るからです 広告に携わるものであれば この映画全般的に 痛快に納得せざるを得ず パロディとして笑える風刺映画 ですが、知らない一般の人には 理解できず 評価が分かれます できれば 広告に携わる 人とみることを勧めます 評価=理解度 と等しい 氾濫する 音楽著作権無視 party 暴走する ニコ動 YouTubeを 始めとする著作物の乱用 COMP±LIANCE 無知を装い 曖昧模糊とし 誰もその責任を取らない 取りたがらない COMP±LIANCE それが罪であることにすら 気づかない日本人 著作権保有者の生活を脅かす ことに気づいていない日本人 COMP±LIANCE この作品が 重くもpopな波紋として 広告音楽アート映像 各分野に一石を投じることを つよく願います 表現の不自由を壊せ! 自由の自由たる権利を知れ! 斎藤工さん 素晴らしい 現代へのテロ的直球 アンチテーゼ作品 GARI / 狐火 の主題歌起用 この画とのシンクロも素晴らしい ぼくは 応援します ぜひ表現の不自由への 現代の警鐘として これからもこんな作品を 世に放ってください twitter @geeepang

1 ページ/1 ページ中