ここから本文です

上映中

劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X (2019)

監督
池添隆博
  • みたいムービー 100
  • みたログ 208

4.23 / 評価:180件

解説

2018年から2019年にかけて放映されたアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION」の劇場版。選ばれし子供たちが新幹線変形ロボの運転士になり、宇宙から現れた敵に挑む。監督の池添隆博やボイスキャストの佐倉綾音、沼倉愛美、村川梨衣、山寺宏一らがアニメ版より続投。ゲストとして声優の釘宮理恵、ドラマ「今日から俺は!!」などの伊藤健太郎、『おっさんずラブ』シリーズなどの吉田鋼太郎が参加する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある日、地球侵略をもくろむナハネ、オハネフ、謎の巨大生物が現れる。彼らの襲撃で行方不明になった父親の速杉ホクトの身を案じるハヤトは、タイムスリップしてきた9歳のホクトと対面する。ホクトは地球を守り元の世界に戻るために、新幹線超進化研究所がひそかに開発を進めていたシンカリオンALFA-Xの運転士になることを決意する。そして彼らと共に戦おうと、北海道、山形をはじめ全国の支部の仲間が集まってくる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ