2019年7月5日公開

ラバーボーイ

GIRLHOUSE

992019年7月5日公開
ラバーボーイ
2.9

/ 39

8%
21%
36%
28%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

父が他界したカイリーは大学の学費を稼ぐため、女優のセクシー映像を生配信するサイトで仕事を始める。彼女が初めてストリップショーを行うと、ライブチャットにラバーボーイというユーザーが現れ、自分の写真を送りつけてくる。その写真が笑いものになっていることを知ったラバーボーイは、女優たちがいる屋敷に侵入し、ライブ配信状態で彼女たちに襲い掛かる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(12件)

恐怖36.0%不気味20.0%セクシー12.0%パニック12.0%絶望的12.0%

  • こば

    3.0

    タイトル詐欺ではあるがまあまあ面白い

    ジャケットの怪物は出てこない、インターネットに現れると言うのも誤解を招く表現 でもハラハラするし普通に面白かった、 あと序盤えっち

  • sar********

    3.0

    エロチャットにハッキング殺人鬼がファッキング乱入

    表紙のモンスターは登場しません(理由はわかりません)。 まず美少女が登場しますが残念ながらすぐに退場してしまいます。 その後ガール達が複数登場し、人の好みによりますが2人は美人に見えました。 殺人鬼のハンドルネーム:イケメン君はイケメンではありますがデブです。 デブとガール達の攻防はあまりおもしろくありませんが、1つだけおもしろいと思う攻防がありました。

  • tsj********

    5.0

    ネタバレかなーり面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kod********

    3.0

    ブサメンの復讐(逆恨み+勘違い)

    ジャケットの殺人鬼は出てこない。 女性も別人だと思う。 ただこういうB級映画でジャケット詐欺は日常茶飯事(?)なので、とくに気にはならなかった。 内容はけっこう定番の流れだったかな。大きく期待してみる映画ではないけども、退屈することなく見れる映画だと思う。

  • d

    2.0

    良いトラウマの原因を生かせず

    あるあるB級サイコスリラー。 子どもの時のトラウマで屈折してしまった女性観を持つ男が、ライブチャットの女性に裏切られたと勘違いしてゲキオコ!乗り込んでぶっ殺す。これがストーリー。 冒頭のトラウマ原因の女の子をやっちゃうシーンが最高潮であとは尻すぼみ。 せっかく良いトラウマの設定とナイスな演出なのに、うまく生かせなかったものか? あと、ライブチャットのカメラがたくさんあるのでそれを利用したミスリード的な演出も期待したけどなかった。 低予算の中で何か魅せ場を作って欲しかった。 銃で全部片付けることがなく、バールと金槌で頑張るサイコ野郎は悪くない。 みんなそこそこ痛そうな演技が上手い。 だけど面白くはない。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ラバーボーイ

原題
GIRLHOUSE

上映時間

製作国
カナダ

製作年度

公開日

ジャンル