ここから本文です

マレフィセント2 (2019)

MALEFICENT: MISTRESS OF EVIL

監督
ヨアヒム・ローニング
  • みたいムービー 513
  • みたログ 1,459

3.75 / 評価:1,148件

終盤の急展開に心情がついていけない。

  • dsr***** さん
  • 2019年11月20日 10時33分
  • 閲覧数 1275
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

物語について
種族・性別・血縁を越えた共生という主張は理解できる。
が、死人が出ている戦争の直後に結婚式をするという急過ぎるハッピーエンドに心情がついていけなかった。
戦争に身を投じた人の様々な立場での心情を丁寧に描いて欲しいと感じた。
戦争の元凶の処分が軽すぎない?

マレフィセントがフェニックスという後付け設定があった。
一度死んで復活するという展開だけのための設定だと思う。マレフィセントってドラゴンじゃなかったっけ?
フェニックスという見た目もイマイチ。

マレフィセントのオーロラや部下のカラスらに対する、愛しているのに素直じゃ無い対応がチャーミング。


この頃のディズニーの主張について
性別・人種の区別無くという近年のディズニーの主張に沿った映画は教育的ではある。けれどリアリティや物語への没入感は欠けると感じる。


映像について
妖精や美しい世界を3Dと特殊メイクの融合で表現していた。さすがディズニーのファンタジー。

アンジェリーナジョリーが安定のアンジェリーナジョリーでいいね!と感じた。
黒を基調とした様々な衣装は美しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ