ここから本文です

マレフィセント2 (2019)

MALEFICENT: MISTRESS OF EVIL

監督
ヨアヒム・ローニング
  • みたいムービー 512
  • みたログ 1,614

3.72 / 評価:1,259件

ハリー・ポッター以来の興奮

  • hap***** さん
  • 2019年11月14日 18時44分
  • 閲覧数 1604
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1は普通かなーという感想だったので2もあまり期待はしてなかったが、完全に誤算だった。
それもそのはず予告でなぜあの“地下”の映像を流さない?今回の醍醐味はまさにあそこだと思うけどな。
前作とは違いかなり大人向け。残虐なシーンもあり個人的にはR13くらいかなと思いました。
ディズニーなのでハッピーエンドで終わるわけですが、それがなければかなり悲しい結末になっていたのではないか?実際少し泣きそうになった。ディズニー映画にここまでさせられるのは自分でも驚き。
評価が高い理由は、世界観描写とアンジーの美しさ。前作ではマレフィセントに女性的な美しさはいらずとにかく邪悪にしてほしいと思っていたが、今回は話の内容的にもまさにアンジー大抜擢といった感じ。しかも前作よりもマレフィセント感と美貌がめちゃ上がってる。
マレフィセントの種族のシーンもすごく良かったです。ここの部分を予告でちょっとでもよぎらせるべき。あれじゃただ新しい悪役(王妃)がでてきてマレフィセントが魔法で倒して終わりみたいに思ってしまう。危うくDVDレンタルで済ましてしまいそうだった。
自分的にはハリー・ポッター死の秘宝1くらいの満足度で、知り合いに勧められて観たジョーカーよりも楽しかったが、話のつじつまや描写の丁寧さを重視する人には評価が低いみたい。
マレフィセントが好きな人なら絶対に楽しめる作品だと思う。前作よりもさらに。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 恐怖
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ