ここから本文です

背徳と貴婦人 (2016)

LE PORTRAIT INTERDIT/THE LADY IN THE PORTRAIT/画框里的女人

監督
シャルル・ドゥ・モー
  • みたいムービー 5
  • みたログ 19

2.00 / 評価:8件

タイトルの意味は?

  • hiy******** さん
  • 2020年2月3日 19時45分
  • 閲覧数 703
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

乾隆帝の治世。寵愛を受けられなかった皇后と彼女の自画像を描く宮廷画家が接近していく様子を、表情やしぐさで物語る。不思議なのは、これを罪としている点だ。「背徳」とあるからてっきり濃厚な場面を思い浮かべてしまったが、二人の間には何もない。皇后の自画像を見た皇帝は二人の間を勘繰り、画家を戦地へと送ってしまう。ただファン・ビンビンの美しさを追い求めた作品、といってしまえばそれまでだが、中国作品にはない、もわっとした雰囲気は、一見の価値があると思った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ