2019年10月11日公開

アップグレード

UPGRADE

PG12952019年10月11日公開
アップグレード
3.9

/ 941

23%
49%
24%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(187件)


  • syo********

    1.0

    評価に騙された

    ただのアホなおっさんファンタジー しかも既視感ばりばりシーンの嵐

  • みなもとの清盛

    4.0

    マトリックスの番外編的な秀作

    低予算B級作ですがSFアクションとしての秀作です!ある種のマトリックス的世界観が広がっています。マトリックスの様なスタイリッシュな映像とアクションではなく、スティーブン・セガールおやじの合気道型バトルが満載です。女性刑事役は確か沈黙シリーズに出てたハズ?AIが人体を乗っ取ってしまう発想はかなり新鮮で面白いです。なぜかデジタル化されていないガソリン内燃機関の旧型スポーツカーと自動運転化されたEV車とのカーチェイスは意外性があります。ラストはAI側の勝利に終わってしまいます。SF映画らしいダークなメッセージ性があります。<脚本の素晴らしさに4.1点>

  • Cakewalk

    5.0

    ネタバレ面白かった!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sss

    5.0

    アクション、カーチェイス、サスペンス等てんこ盛り。自動運転、先端医療等、近未来SFの面白いところが詰め込まれていてよい。 しかし、やや独創性に欠け、目新しい感じがしない面もある。 /8.0(202206)

  • 八海山

    4.0

    何だこれ。

    気軽に観たら、良い映画。 きっと低予算SFだと思うけど、脚本のチカラ。

  • db

    5.0

    天才脚本家 リー・ワネル

    「ソウ」などの脚本を手掛けたリー・ワネルの作品ということで、結構な期待を持ちながら視聴。 高めのハードルを設定したにも関わらず、その期待を裏切らない「すげー!」といえるほど面白い作品となっていた。 ソウをはじめてみたときほどの衝撃かといえば、あれに勝ることは流石に難しいが、今作はユーモアもありながらの最後にああいったオチを持ってくるとは、単純に凄いとしか言いようがない。

  • npg********

    3.0

    何となーく先がわかるのは私だけか?

    こういう AI系の映画はあまり見たことなかったので、まあまあ楽しめました。 でもなんか先が読めたかなw 90分の映画なのでよかったです

  • だっふぃー

    4.0

    新たな胸糞映画誕生

    いや、よかった。

  • wendytiger

    4.0

    惜しい!ここまで捻らなくて良かった!

    近未来のリベンジヒーローもの!で終わってれば、続編まで期待できる映画だったのに、最後の最後で、捻りすぎて、台無しにしてしまった!

  • コールドゲーム

    3.0

    真犯人は?

    主人公に埋め込まれたAIでした。

  • lud********

    4.0

    面白いアイディアだ

    最初はB級ものかと思ったが、ストーリーが新しくてアイディア満載だ。 最後まで観きった。 これは続編ありきかな? 事後談が観たい。

  • 太郎

    4.0

    期待しなかったが

    想像以上だった。

  • dkf********

    4.0

    監督のダークな世界観が冴える新感覚SF

    なるほど、レビューの高得点も納得の面白さだ。「ソウ」の仕掛人リー・ワネルの監督デビュー作だが、ホラーだけでなくSF分野においても素晴らしいストーリーテラーぶりを発揮して見事に面白い。画面がやたらに暗いのは予算不足からくるチープさを隠すためかと思ってしまうが、低予算作品を第一級の娯楽作品に「アップグレード」するのはお手のもの。やっぱりこの人、才能あるなあ。 時々ロボコップだったり、時々マトリックスだったり、ちょっとターミネーターも入っていたり、そんな名作SFアクション映画から少しづつインスパイアされたであろう個性的な世界観を生み出すことに成功している。もちろん持ち味の「ソウ」的な血糊系ゴアテイストもしっかり健在。幅広い客層が楽しめること間違いなしだ。 予想どおり、続編も企画されているようだが、映画ではなくテレビドラマシリーズになるとのこと。「ソウ」が生みの親のワネルの手を離れてから他人に食い尽くされてしまった悲劇を繰り返さないためにも、マニアが楽しむだけのテレビシリーズにしたのは正解だろう。このダークヒーローはテレビの世界でカルトな人気になるに違いない。

  • kat********

    4.0

    思いの外、ハード

    知らない俳優さんで固められてたが、ストーリーがシッカリしてて良い。 SFアクション(サスペンス?)好きには、ずばりオススメします。 序盤まではチョット安っぽい展開を見せるので「やっぱB級?」なんて思ってたら良い意味で裏切られます。 ラストもハード(硬派)です。 一級のSFアクション映画だと思います。 コレを観て思い出したのは「エクス・マキナ」(2015年)ですね。 似た味わいです。 あの映画を気に入った人ならバッチリハマります。

  • jin********

    3.0

    惜しい!

    大枠の流れは良かったと思いますが、ところどころにある設定の稚拙さが、惜しい感じでした。 いくら痛みの制限なく筋肉が動かせても、あんな立ち方はできませんし、骨の強度はかわりませんし、そもそも物理的な法則を無視しては駄目でしょうって思いながら見てました。 カーチェイスもちっともスリル感がないし。 でも、自分達の制御を超えてしまう自動運転の車やIoTの怖さを感じる事はできました。

  • デュラン

    4.0

    観る価値あり。

    良くありがちな近未来感を出そうとチープになりがちな世界観がバランスが良くストーリーと連動し良い仕上がりになっていると思います。 観る価値あります。

  • kan********

    4.0

    バランス良し。

    アクション、推理、バトル、心情…バランスよく盛り込まれていて見やすい。起承転までは良いが、結がやや物足りない。続編を思わせる終わり方。総合的にはとても良いですよ。

  • tks********

    4.0

    かなり斬新で滅茶滅茶面白かった

    全身麻痺になった男が脊髄に埋め込まれたAIのチップの助けを借りて、妻を殺された復讐をしていくストーリーは、かなり斬新で滅茶滅茶面白かった。 腕に銃を仕込んでいる敵がいて、昔懐かしいコブラをふと思い出したり。 こういう低予算のB級だけどアイディアで大作を凌駕する仕上がりとなっている作品が大好物です。

  • あき

    3.0

    近未来SF

    ステムというAIに身体を乗っ取られてしまうお話し。テンポもよく、ほどよくミステリーな上、ゴアシーンとAIアクションも面白く、近未来の背景もいい。しかしステムの意識がどこから来たのか、なぜ主人公が選ばれたのか、AI人間同士打ちの展開が謎でしたね。

  • ang********

    4.0

    ネタバレ製作費は少ないが逸品。★3.92も納得

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/10 ページ中