ここから本文です

ゾンビ-日本初公開復元版- (1978、2019)

ZOMBIE: DAWN OF THE DEAD

監督
ジョージ・A・ロメロ
  • みたいムービー 33
  • みたログ 59

3.57 / 評価:44件

解説

ゾンビ映画の金字塔『ゾンビ』の日本初公開バージョンを復元。死者がよみがえり生者を襲う中、男女がサバイバルする姿を活写する。メガホンを取るのは、本作以降さまざまなホラー作品に携ってきたジョージ・A・ロメロ。『ヘルマスター』などのデヴィッド・エムゲ、『ロード・オブ・セイラム』などのケン・フォリー、『クリープショー』などのゲイラン・ロスらが出演した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

爆発した惑星から発生した光線が地球に降り注ぎ、死者がゾンビとなってよみがえる。彼らに襲われた生者もゾンビと化すことから世界中が大パニックになる。テレビ局で働くフラン(ゲイラン・ロス)は、恋人のスティーヴン(デヴィッド・エムゲ)、SWAT隊員のピーター(ケン・フォリー)とロジャー(スコット・H・ライニガー)と一緒にヘリコプターで都市部から脱出する。巨大なショッピングモールに降り立った彼らは、内部にいるゾンビを始末し、安全で快適な生活を送っていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ