ここから本文です

ザ・ゴーレム (2018)

THE GOLEM

監督
ドロン・パズ
ヨアヴ・パズ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 19

3.46 / 評価:13件

主人公の妻が許せない

  • chi******** さん
  • 2021年4月16日 3時55分
  • 閲覧数 156
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

イスラエル版のフランケンシュタイン。

主人公の女が身勝手で、とても腹が立った。
結局、ゴーレムは利用されただけのように感じた。
この女には良心や罪悪感のようなものはないのかと憤りも感じた。
夫も戻り、この女にとっての障壁がなくなり
ハッピーエンドのような終わり方も気に入らない。

映画の中では、ゴーレムの危険性は、漠然としか説明されない。
眠っている間にサラが殺害されるから
ゴーレムが勝手に暴走したかのような印象を受けるが
果たして本当だろうか?
独力でゴーレムを完成させるほど研究していた女が
どういう危険性かを把握していなかったとは
自分には思えない。

巻物を抜き取り、泣きながら土に戻したのも
異教徒達を片付けてくれて用済みになったからで
ゴーレムが無差別に殺害する危険性を認識したからではない。

印象操作するために、村長をむごたらしく殺害させ
たくさんの村人の死体や放火された様子を映しているが

村長を殺害したのは、土に返されそうになったからで
いわば正当防衛だし、女が助けを呼んだから。
村人を殺害し放火したのは、異教徒達だろうし
ゴーレムが殺害したのは、異教徒達だけではなかったのか?
「守り神」という言葉がぴったりくるほど
生みの親には忠実なのだ。

癒し手や、サラを殺害したのはゴーレムだと知りつつ
殺さないで!と助けに走っているが
ゴーレムが殺されるまでの間に
ゴーレムがしたことは、生みの親である、この女を助け
異教徒達だけを殺害しただけだ。
心変わりしたのは、ゴーレムが無差別に殺害する
危険性を認識したからでは断じてない。

泣きながら優しい言葉をかけたのも、卑怯だと感じた。
油断させるためで、心がこもっていない。
大切にしていた人形を置き去りになど、できるはずがない。

癒し手の死体を発見した夫は、
サラ殺しもゴーレムの仕業だと見抜いている。
つまり、主人公の妻の仕業だと気づかないはずはない。
眠っている間に、ゴーレムが勝手に殺害したみたいな
印象を夫が持っている訳がないからだ。

であれば、サラを殺害したのが異教徒達だと勘違いし
報復しようとしたことを止めなかった、この女の罪は重い。
返り討ちに合い、死亡した村人は、この女が殺したのも同然だと
気づくはずで、こんな恐ろしい女と、元鞘に戻ろうとは思わない。

巻物を拾ったのが、サラの娘だったので
母を殺したのが、この女の仕業だと気づいていれば
救いはあるかもしれない。
サラは未亡人だったから、この娘や兄弟達が
この女のせいで苦労することは想像に難くないからだ。

異教徒達が、村を襲ったのも無理がある。
ゴーレムの力を見せつけられているのに
娘が死んだからと言って村を襲うはずがない。
ゴーレムを土に戻す理由が必要だったのだろう。

<以下、あらすじ>

流行していた疫病で村人を亡くし、娘も死にかけているのに
結婚式を挙げて楽しそうにしていると腹を立てた異教徒達に
見せしめに村人を殺されるは、花嫁は流産させられるは
娘を助けられなければ全滅させると無理難題をふっかけられる。

7年前に事故で息子を亡くしていた主人公の女は
息子を生き返らせようと、ゴーレムの研究をしており
ゴーレムを作って異教徒達に対抗しようと提案するが
村長や夫から反対されてしまう。

女は無断でゴーレムを作る。
少年の姿をした非力そうな外見だったが、念動力のような力で
異教徒に殺されそうになった所を助けられる。
が、癒し手(シャーマン?)は、
ゴーレムは危険な存在、敵も殺したが味方も殺したから
土に返すようにと忠告する。

女は、また家族を失いたくないという思いから7年間も
夫に内緒で妊娠しないように薬を使っていた。
夫にそれがバレて夫婦仲が悪くなっていた。
夫が別の女性(サラ)と仲良くしているのを見て嫉妬すると
憎しみが伝わったゴーレムが、サラを刺殺してしまう。

異教徒達の仕業だと勘違いした夫達が、報復しようとして
逆に村人1人が銃殺され、夫もピンチになるが
ゴーレムに助けられる。

まだ異教徒の問題が解決していないのに
癒し手が、ゴーレムを土に戻そうとして惨殺され
それを夫が見つけ、祈祷で土に戻そうとするが
娘が死んだ異教徒達が村を襲い、多くの村民が殺害される。

ゴーレムの活躍で、再度、命を救われた女だったが
優しい言葉を吐きながら、口の中の巻物を抜き取り
ゴーレムを土に返し、あとにはゴーレムがいつも
肌身離さず持っていた人形だけが残される。

嫉妬されて殺された女性の娘?
女の子(アビゲイル?)が巻物を拾って、エンド。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ