ここから本文です

15ミニッツ・ウォー (2018)

L'INTERVENTION/15 MINUTES OF WAR

監督
フレッド・グリヴォワ
  • みたいムービー 99
  • みたログ 129

3.94 / 評価:94件

解説

1976年に起こったバスジャック事件での対テロ特殊部隊の人質救出劇を基にしたアクションドラマ。腕利きのスナイパーたちが命懸けで挑んだ作戦を活写する。『その女諜報員 アレックス』などのオルガ・キュリレンコが教師を演じ、『ゴール・オブ・ザ・デッド』などのアルバン・ルノワールらが共演。『孤独の暗殺者/スナイパー』などのフレッド・グリヴォワが監督を務めた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

アフリカのジブチで、独立派武装組織が軍関係者の子供たちが乗るスクールバスを占拠する。フランスからの独立や政治犯の即時釈放などを求めるテロリストたちは、要求が退けられた場合子供たちののどを切ると通告する。フランス政府は、ジェルヴァル大尉(アルバン・ルノワール)が率いる選りすぐりのスナイパーで構成された特殊介入チームをひそかに派遣する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ