2019年9月27日公開

ライリー・ノース 復讐の女神

PEPPERMINT

R15+1022019年9月27日公開
ライリー・ノース 復讐の女神
3.6

/ 350

15%
42%
36%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ロサンゼルス郊外で夫と娘と共に幸せに暮らしていたライリー・ノース(ジェニファー・ガーナー)は麻薬カルテルの襲撃に遭い、目の前で家族を殺されてしまう。彼女は姿を消し、5年後、自らの手で悪を裁くため再びロサンゼルスに戻ってくる。やがて彼女の復讐(ふくしゅう)劇は麻薬組織だけでなく、警察やメディアなどを巻き込む騒動へと発展する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(75件)

勇敢23.3%かっこいい17.8%悲しい12.3%切ない8.2%絶望的6.2%

  • ピカリコトッキー

    4.0

    日ごろストレスの溜まっている人必見

    法廷の理不尽さに飽き飽きした女主人公。 家族を殺した犯人は分かってるのに何もしてくれない法廷や社会。 反対に精神異常者扱いとして精神病院へ入院することに。 だったら自分でやるしか無いでしょ。ものすごい迫力の復讐劇は スカッとします。眠くても寝れない銃撃戦でした。

  • aki********

    3.0

    スカッとする映画。

    それ以上でも以下でもなく。 いい意味で中国資本が入ってる分アクションシーンなんかもあちらのテイストを感じさせる。 主演の女性はある角度から見れば、ジュリア・ロバーツ似、別の角度からみればジェシカ・チャステイン似、とも言える? 何も考えず後腐れなく観れる作品。

  • hyo********

    3.0

    完成度は高いが普通の復讐映画

    復讐系の名作が最近多くて少し見飽きてしまってハードルが高くなってはいるので星3。 相手のボスが力不足でハラハラドキドキしない。

  • かしす

    4.0

    スッキリ復讐劇

    復讐劇がとても良く出来て、最後まで退屈せずに見れます。

  • tsh********

    3.0

    テンポ良く見れる快作

    他の方も書いてますが、テンポ良く一気に見れるアクション映画なので見ていて楽しかったです。裏を返せば内容が薄い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ライリー・ノース 復讐の女神

原題
PEPPERMINT

上映時間

製作国
アメリカ/香港

製作年度

公開日