ここから本文です

恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た! (2020)

監督
植田和貴
  • みたいムービー 24
  • みたログ 58

3.22 / 評価:41件

解説

NHKの自然番組「ダーウィンが来た!」の劇場版第2弾。生態が謎に包まれている恐竜に焦点を絞り、NHKのVFXチームと日本のクリエイターが共同で手掛けたCG映像を駆使し、知られざる恐竜の世界を映し出す。ナレーションを、俳優の田辺誠一と女優の大塚寧々が務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

6,600万年前、巨大な生物たちが闊歩(かっぽ)する地球で、陸上では恐竜ティラノサウルスが猛威を振るい、海岸では巨大な海竜モササウルスがカムイサウルスを相手に死闘を繰り広げていた。一方、過酷な環境で命をつなぎ、大切なわが子を守るため、愛情や知性を身につけ懸命に生きる恐竜たちもいた。あるとき、直径10キロの巨大ないん石が地球に落ちてくる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ