2019年12月21日公開

みぽりん

1082019年12月21日公開
みぽりん
2.8

/ 17

24%
12%
12%
24%
29%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

声優地下アイドルユニット“Oh!それミーオ!”のセンター神田優花(津田晴香)は、人気投票で6か月にわたって1位に輝きソロデビューが決まるが、マネージャーの相川梢(合田温子)とプロデューサーの秋山快(井上裕基)は彼女が絶望的な音痴であることを不安視していた。同じユニットのメンバー木下里奈(mayu)から山田みほ(垣尾麻美)というボイストレーナーを紹介された優花は、山荘での合宿トレーニングに臨む。だがみほは彼女を監禁してしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(2件)

不思議50.0%コミカル50.0%

  • t49********

    5.0

    予測不能なキレのある作品

    東京住みなので、昨日、シネマロサ(池袋)にてレイトショーで観に行ってきました。予測不能な映画なので楽しかったです。観る前や鑑賞中にストーリーをアレコレ考えても無駄ですw 終わり方は、一昔前のジャッキーチェンの香港映画みたいに「終劇」って出たら…もう、お仕舞いって感じで切りが良過ぎる終わり方も良かったw カメ止めもそうですが、映画より小さな劇団員がお客さんと一体となって楽しめるお芝居が好きな人に向いてる作品だと思います。 都内では、レイトショーで期間限定の1日1回上映だし、何処でも観れる映画ではないので、そういう付加価値もあり満足しました。 パンフレットはインパクトのある表紙にとても分厚くて読み応えがあります。 ありきたりな有名映画作品が嫌いな人にもお勧めします。

  • dfj********

    5.0

    元町映画館にて

    元町映画館にて観賞しました。 歌の下手な地下アイドル優花がソロデビュー前にみほというボイストレーナーに1週間六甲山の山荘で特訓を受けるという話。 しかしそのみほとトレーニングするにつれ、彼女の異常性が徐々に姿を見せる。 それと同時進行で運営と他のアイドルメンバー、優花推しのファンの日常が合間に入る感じ みほの異常性は徐々に加速していくのでスムーズに引き込まれました。 他のメンバーの日常は事件のきっかけになる話やコメディ要素もあって楽しめました メッセージであるアイドルとはなんぞや?も映画内で色々やりとりがありますが監督の言いたいことをわかりやすくて良かったです! パニックホラーと銘打ってますが山荘パートでも神戸パートでもそこそこコメディの割合があるので表紙ほどのホラー一色ではありません。そういう意味ではパニックありホラーありコメディありで色んな体験ができるお得映画 ラスト10分全てをぶっ壊すはその言葉通りぶっ壊れます笑 これが受け入れられるかで評価が分かれる パニックと言うジャンルはここのことかなと思いました。観る側がパニック 映画の謎はほとんど解明されますが某って?? 冗長に感じるという意見もありましたが監督が俳優さんを紹介してくれと言ったら、所零クリエーションの方から予定ゆり1人多く紹介され、紹介されたのも何かの縁だから全員使って話を修正したとのこと でもそれで最後10分もパワーアップしてる その監督の人間性も含めての5.0 漫画、小説の原作もいいですが、完全オリジナルのやりたいことをやってる感(パンフレットが60ページとか)がビシビシ伝わる映画を僕は応援します!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


津田晴香神田優花
井上裕基秋山快
合田温子相川梢
近藤知史加藤淳
mayu[女優]木下里奈

基本情報


タイトル
みぽりん

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日