2020年1月24日公開

キャッツ

CATS

1092020年1月24日公開
キャッツ
3.4

/ 2,571

28%
23%
20%
15%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

空に満月が昇ったある晩、ロンドンの一角にあるゴミ捨て場には個性あふれる“ジェリクルキャッツ”が集う。それは生涯にたった一度、新しい人生を始めることができる一匹の猫が選出される特別な舞踏会が催される夜だった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(593件)

ファンタジー15.0%楽しい10.2%泣ける9.0%不思議8.5%かわいい8.1%

  • tom********

    1.0

    ホラー映画だった。

    ひたすら不気味。 劇団四季ミュージカルキャッツは50回以上観てるので 人間が猫を演じることに対する違和感のようなものは全くないのですが これは顔が人間のままなのがNGなのかな?猿に見えてしまった… 海外でも日本でも公開時から不評で大コケしたのを承知の上で観ましたが 想像を上回る酷さ。。

  • FM TOWNS

    2.0

    劇団四季のやつを子供の頃に見たけど・・・

    まぁ、こんな感じの内容やった気がする。 猫の見た目もまぁそんな感じ。 で、なんで映画にしたの?って感じしかない。 そのまま舞台を収録するのと、最終的な印象はあんまり変わらないわけですし。 良かった点は、いくつもの挿入歌が舞台観た時の事思い出すほどのいい曲なところ。 日本語吹き替えで見たけど、舞台俳優がわんさか演じてたのも○。 とはいえ、思い出属性があったから最後までネットショッピングしながら横目で見れたけど(見たっていうのか?^^)、思い出属性ない人は厳しいだろうし見なくてもいい映画。 猫好きとかは関係ないかな・・・ むしろ猫好きなら、上野樹里の「陽だまりの彼女」を見た方がいいと思います。

  • 咲雪

    3.0

    CGだったら名作だった!

    やっぱ普通の猫がいいよね。演劇のキャッツ好きな層を引き込もうとしたのかもしれないけど、中途半端になってしまった。もったいない。あと合成感が強いというか…、アイレベルとか分からずに撮影したのかなって感じ。物語は原作の通りでいいんだけど。原作者が観たら怒りそう。ペットとかSingみたいなCGでちょっとオリジナルな物語も入れれば名作だったろうに!

  • sheep23

    1.0

    うーん

    ミュージカル好きとかだとハマるのかな・・・ あまりミュージカルに馴染みがないので、終始、これ何見てんだろうって感覚でした。 ミュージカルは基本好きではないからかもしれませんが、ずっと冷めた目で見てしまった。 あと、途中バレエ的なダンスシーンがあって、猫という設定上バレエシューズを見せるわけにはいかないからだと思いますが、思いっきり合成してて現実感。現代の技術であの合成はないなーと。

  • 若林

    1.0

    予想どうり

    2021/11/13 WOWOWにて鑑賞。 前評判が悪いコトで有名なキャッツですが怖い物みたさでどんなもんかと見てみました。 気持ち悪いの一言で最後まで見れませんでした。 吹き替えで見ていたのですが吹き替えは悪くなかった。コレが星一つの理由。 映画に関しては無星です。 コレやっちゃいけないレベル。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
キャッツ

原題
CATS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル