ここから本文です

盲目のメロディ ~インド式殺人狂騒曲~ (2018)

ANDHADHUN

監督
シュリラーム・ラガヴァン
  • みたいムービー 128
  • みたログ 196

3.84 / 評価:160件

エンタメてんこ盛り!欲張りに楽しめた。

  • sou***** さん
  • 2020年7月4日 22時19分
  • 閲覧数 191
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラーディカー・アープテーって可愛いなぁぁぁ。
見たことある人だなぁ、と思ってたら「パッドマン」のヒロインだった。最近観た映画じゃん(笑)。
これはご縁です。今後も注目しよう!


内容は、他の短編映画から着想を得たらしい。とっても良いネタですわ。
盲目を装った男が、殺人事件の現場に居合わせて巻き込まれ展開。

ユニークで、スリリングで、サスペンスで、しっちゃかめっちゃかで、トリッキー。

これだけの要素にボリウッドらしく音楽も加わって、ゴチャゴチャになりそうなのに上手くまとめてある。

しかし…

臓器売買の闇まで描いてあって、結構ダークではある。
ここ数年の事だけど、ドキュメンタリー番組で、アジアの貧困層が自分の臓器を売る話を観た。この映画のように、汚い環境で腎臓を取り出すそうで…。臓器を売った男にもインタビューがあった。同じ町に住む者から蔑まされ、肩身の狭い思いで孤独に生きていた。金が必要で巻き起こる悲劇だった。
この映画も貧困からの離脱を目論み、臓器を巡る騒動に発展する。明るく描いているが、かなりエゲツない。

エゲツないのに綺麗に回収。お見事!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ロマンチック
  • パニック
  • 恐怖
  • 絶望的
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ