ここから本文です

盲目のメロディ ~インド式殺人狂騒曲~ (2018)

ANDHADHUN

監督
シュリラーム・ラガヴァン
  • みたいムービー 130
  • みたログ 199

3.84 / 評価:161件

踊らないインド映画

  • オーウェン さん
  • 2021年3月2日 16時33分
  • 閲覧数 85
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近はミュージカル形式がないインド映画も増え始めているが、これもその1つ。

アーカーシュはインスピレーションのためピアニストなのに盲目を装う日々。
有名俳優の結婚記念日のため妻のシミーの家にピアノ演奏をするが、そこには夫の死体が。
シミーが浮気相手と結託して殺したものであり、アーカーシュはその現場を目撃していたが、盲目ということでシミーには知られないように避けていくが。

ブラックコメディをインド映画で拝めるとは意外だが、次第に笑えなくなってくるほど窮地に。
金が関わると碌なことにならない典型例だが、その後も執念深い女の企み。

まるでコーエン兄弟が作りそうな物語だが、こういうのをインドから見せられるのは嬉しい誤算。
冒頭のウサギがあんなことになろうとはね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ