レビュー一覧に戻る
his
2020年1月24日公開

his

1272020年1月24日公開

blady

3.0

ネタバレ許容できない過ち

ドラマ版未視聴です。 話の流れや、決着の付け方は良いと思いました。 世界から拒絶されているのではなく、自分が世界を拒絶していた。 LGBTQの方異性愛者の方全てに胸に響いて欲しい言葉です。 しかしながら渚のしたこと、奥さんの視点から考えるととても許せることではありません。 愛されていると想い結婚し、子どもも生まれました。 現実は愛の対象は自分ではなく、肉体関係の浮気を繰り返され挙げ句のはてに親権がほしいと、職にすらつこうとしない夫に言われます。 どれだけゲイであるから肩身が狭くても、人を騙して抱いて子を産ませていいんでしょうか…… 愛されてもいないのに抱かれていた、そのくせ子どもは可愛いから、世話するけど、お前のやりかたは子どものことをなにも知らない。だ、なんて…… しかしまだ愛があったのか、子のことを考えてあの結論に至れたのは本当に素敵なこととおもいます、奇跡です。 奇跡でしかないです。 LGBTQ関係なく、すべての方が傷つけられず、裏切られず、愛される社会になるよう祈っています。

閲覧数1,723