レビュー一覧に戻る
ファイティング・ファミリー
2019年11月29日公開

ファイティング・ファミリー

FIGHTING WITH MY FAMILY

1082019年11月29日公開

つとみ

4.0

笑えて熱くて感動する家族の物語

まず最初に残念なところとして、本人役だと知らなかったのでロック様がお父さん役だと思っていたこと。 パッケージに目立った感じに出てるけど普通に脇役だったね。なのでドゥエイン・ジョンソン目当ての人は物足りないかもです。 多くの人がスポ根ものだと書いている。確かに間違いではないのだが、半分は妹ペイジの成功物語でもう半分は夢を掴めなかった兄ザックの物語だったと思うのでスポ根ものと言ってしまうのには違和感がある。 成功したものと成功できなかったもの、その両方を「価値がある」と描いていることが本作の一番の魅力だよね。 そして作中ではうまく出来事をシンクロさせながら交互に描写。片側により過ぎないバランスがよかった。 成功したものと成功できなかったものが同じ家族の中にいるから、最終的には家族ものとして大きな成功体験になるハッピーさも良かったね。 これが関係ない二人だと成功できなかった側がどうしても悲しい感じになってしまっただろうから。 ペイジが元モデルさんたちと協力しながら練習に励んでいくところは熱かったね。特にダイブのところはかなりね。 そこから更に終盤は、まあちょっと都合よく物語が展開しすぎだったけど、ラストのはしゃぐ家族の姿は見ているだけで気持ちが高揚した。 笑えて熱くて感動する家族の物語。

閲覧数472