ここから本文です

夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風 (2019)

監督
向井宗敏
  • みたいムービー 18
  • みたログ 40

3.52 / 評価:33件

現時点では齊藤なぎささん唯一の主演映画

  • cyborg_she_loves_me さん
  • 2021年5月10日 0時08分
  • 閲覧数 122
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

福岡県の芦屋町の町興しの一環として「芦屋町で映画を作ろう」プロジェクトっていうのができて、ボランティアの人たちを集めて作った映画だそうです。
 といっても、市原隼人さん、モロ師岡さん、飯豊まりえさん、原日出子さん、かなり有名でもあり実力派でもある俳優さんたちに来てもらってます。みんな芦屋町出身とかなのかな? と思ったら別にそうでもなく、ま、趣旨に共感してくれたってことでしょうね。

 四季それぞれをテーマにした4本の短編をつないだオムニバスです。

 私個人的には「夏」の齊藤なぎささんの演技が好きでした。ただのちょっとした青春胸キュン話、といえばそれまでですが。自分の同じ年齢ぐらいのことを思い出したからだ、と言われればそれまでですが笑。
 4編オムニバスの中ではこれが一番好き。

 あとの3編は、ちょっといい話、ではありますが別段それほどの感銘があるわけでもなく、といっても別に退屈したっていうわけでもなくて、まあ、うん、なるほどね、で見終えたっていう感じでした。
 物語そのもので感動させることを意図したというより、ちょっといい話で町を好きになってもらおうという意図の方が大きいからでしょうか。

 全編にどこかしらで海が出てきます。
 海のある町は私も好きです。

 見終えた印象は決して悪くないですが、積極的にお勧めしたくなるほどいい印象が残ったというわけでもない、そんな映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ