ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

上映中

犬鳴村 (2019)

監督
清水崇
  • みたいムービー 263
  • みたログ 843

2.68 / 評価:634件

清水監督もうホラーやめたら?

  • yor***** さん
  • 2020年2月17日 21時46分
  • 閲覧数 2531
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

呪怨以降一応ホラーファンとして清水作品は全てチェックしています。前作のこどもつかいが酷く今回は面白いんじゃないかと期待したのですが…
 タイトルの感想でした。いや、悪口とかじゃなくてインタビューで清水監督自身が「ホラー以外も撮りたい」って言ってたんです。それは例えば死霊のはらわたでホラーで名を残したサムライミがスパイダーマンなど別のジャンルでも傑作を残すみたいなそういう才能ある者のボヤキみたいに思ってたのですが、この映画は酷かった。変にストーリーに凝ったせいでストーリーが理解出来ず批判してるレビューも多くありますが私の言いたいのはそこじゃありません。
 あの…「パクリ」がめっちゃ目立つんです!これまでの清水崇なら絶対やらないパクリが本当に凄く目立つんです!こどもつかいのレビューで私は「監督が只の新人だったら大傑作」だと書きました。欠点は「全然怖くない」ってとこくらいで、ホラーとしては新しかったんです。腐っても清水だったんです。しかしこれは新人監督でも才能ないとしか思いません!
 例えば受話器から水の音が聞こえる。これは島田秀平の怪談のパクリです。
 細かくは言いませんが稲川淳二のサーファーの死を丸パクリした演出もありました。
 あと全体的には最近のホラーで私が1番評価している「残穢」もパクられていました…
 清水監督はもうホラーで新しい恐怖を作り出すことが出来なくなったんでしょう。だからインタビューでそういう発言が出た。そして、清水監督がサムライミのように他のジャンルで成功出来るかはわかりませんが、こんなパクリ映画しか作れないのなら是非もうホラーはやめるべきです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ