レビュー一覧に戻る
犬鳴村
2020年2月7日公開

犬鳴村

HOWLING VILLAGE

1082020年2月7日公開

tatitukusumaegam

4.0

ネタバレ自分は良かった

【感想】 ※この映画にはビックリするシーンがあります。心臓の弱い方はご注意を。 好感が持てた点 ・幽霊の描き方。溶けた飴のように粘着性があり、それでいて透けている。うまく視界にとらえることができない感じが好き ・電話ボックス・シーンが個人的に怖かった(ただ、用が済んだらゾロゾロ帰っていくシーンは可愛くてちょっと笑った) ・なぜ?と思うことの答えが、全て劇中にあって、とてもスッキリした ・流血描写、グロ描写が、なんとか、ギリいけた(耐性ない自分にも観られるレベルでとてもありがたく、最後まで視聴できた) ・ラスボスの俳優さん。知らない人だけど綺麗でドキっとした ・ラスボスの動きとメイク(ちょっと面白かったけど、コンテンポラリーダンスと思うとカッコよく見えた) ・挙がった水死体のシーン。(I.Jさんの話を思い出す) ・ラストの、助かったぁぁ…と思った矢先の不安や恐怖を煽る演出(オチ) ・呪怨の主役だった、奥菜恵さんが出演してること うーん…となった点 ・暗すぎた……(ホラーはとにかく、明るさは東洋人向けにしてほしい。切実。マックス明るくしても暗くて、細目で視聴した) ・兄ちゃんたち…(T_T)

閲覧数2,766