ここから本文です

恋恋豆花 (2019)

監督
今関あきよし
  • みたいムービー 22
  • みたログ 18

2.77 / 評価:13件

解説

『カリーナの林檎 ~チェルノブイリの森~』などの今関あきよし監督がメガホンを取ったヒューマンドラマ。主人公と、父の再婚相手との女子旅を台湾グルメや観光スポットを織り交ぜて映し出す。主演はモデル出身で『少女邂逅』などのモトーラ世理奈が務め、父の再婚相手を『母の唄がきこえる』などの大島葉子が演じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

大学にあまり行かず、恋人ともうまくいっていない森下奈央(モトーラ世理奈)は、父の博一(利重剛)から台湾旅行を提案され、父が3回目の結婚をする予定の相手・塚田綾(大島葉子)と1週間異国の地で過ごすことになる。一方の綾は、乗り気ではない奈央を尻目に、義理の娘になる奈央と親しくなるため明るく振る舞う。台湾のおいしい料理の影響もあり、奈央と綾の距離は徐々に縮まっていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ