レビュー一覧に戻る
ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊
2019年8月30日公開

ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊

THE HAUNTING OF SHARON TATE

902019年8月30日公開

jef********

3.0

サスペンス物のオチとしては優秀

ロマン・ポランスキーの妻であったシャロン・テートのカルト集団による殺人事件の映画化という理解でこの映画を見ると残念な感想に偏るだろう。 この映画はあくまでその猟奇殺人をモチーフとしているだけであり、主人公の予知夢エピソードから始まり夢と現実を混在させたホラー仕立てに組み立てあげており、決まっているオチにどう結びつけるかという演出方法の拘り具合が大好物なホラー好きの方々にはもっと評価がマシになっても良い映画です。 (とても切ないシナリオだけどね) 見終わった後に調べてみたら、シャロン・テートって美人だね。ヒラリー・ダフは結構そっくり。(だけどよくある女優顔とも言えるか・・・。)

閲覧数235