ここから本文です

彼らは生きていた (2018)

THEY SHALL NOT GROW OLD

監督
ピーター・ジャクソン
  • みたいムービー 186
  • みたログ 229

3.95 / 評価:176件

お経のような映画で眠くなる。。

  • talkingdrum さん
  • 2020年6月5日 15時21分
  • 閲覧数 573
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1914年(大正3年)第一次世界大戦のイギリス参戦から映像の一部(戦場シーンのみ)だけカラー化して戦争前と戦争後を白黒映像のままにする事で、106年前の戦争をまるで昨日の出来事のように生々しく感じさせ、際立たせています。

がっ…戦争に参加した兵士の戦場の実態に焦点が当てられているので、どうして世界戦争になったか、どういう経緯で終戦に至ったかの説明は一切ありません。永遠と戦争体験が入れ代わり立ち代わりお経のように語られ続けます。最初のうちはカラー映像の生々しさに感情が揺さぶられますが、見た目ほとんど変化の無い戦場なので、語り部のお経のような数珠繋ぎの声で睡魔に襲われますw 居眠り要注意映画認定。歴史好きの人には興味深い作品ですが、素人には向きません。

この映画を見て感じたのは、ベトナム戦争もそうですが、国の為に戦争に行っても、帰国後は誰にも褒められず、関心もされず、寧ろ忌み嫌われるという現場の人間丸損で誰も得しないのが戦争だという事でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ