ここから本文です

“樹木希林”を生きる (2019)

監督
木寺一孝
  • みたいムービー 59
  • みたログ 44

3.84 / 評価:31件

樹木さんの無駄遣い。

  • marble_200811 さん
  • 2019年10月18日 22時18分
  • 閲覧数 1506
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

通り掛かりに映画館のポスターを見て何の情報もなく飛び込んでしまったら、亡くなってしばらく経った頃にNHKでやった空振りドキュメント番組だった。
樹木さんが好きだったのでリアルタイムで観て、あまりのつまらなさに録画を消して存在をなかった事にしたのに、再び金を払って観てしまった。後悔。
作中で樹木さんも苛々していたが、製作者の木寺という人に何らビジョンがなく、無為無策のままカメラを回し、樹木さんの語りに生返事を返すか、樹木さんの指摘に何のオチもない自分の愚痴を垂れ流して呆れられているだけのコンテンツで不快になる。
樹木さん本人が持ちかけてしまったらしい企画に、何とか道筋らしき物を付けようと、病身を押して頑張っている樹木さんが痛々しい。
後半はほぼ樹木さんの不機嫌な姿を撮ってるだけの映像、普通に考えたら全ボツだと思うけど、亡くなる間際という理由で採用になったのだろうか?
TV放送を観ていない人には新鮮かも知れないが、もっと能力の高い人が撮っていたら、と心底惜しまれる。
ぴったんこカンカンの追悼スペシャルのような、歯切れの良い樹木さんのクオリティを想定すると盛大に外れるので要注意。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ