2019年11月15日公開

ベル・カント とらわれのアリア

BEL CANTO

1012019年11月15日公開
ベル・カント とらわれのアリア
3.3

/ 101

14%
35%
32%
12%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

実業家ホソカワ(渡辺謙)の会社の工場誘致のためのパーティーが催されていた南米某国の副大統領邸に、テロリストが乱入し占拠する。人質になった各国の要人ら招待客の中には、世界的オペラ歌手のロクサーヌ・コス(ジュリアン・ムーア)もいた。テロリストと政府の交渉が平行線をたどる中、ロクサーヌの歌をきっかけに人質とテロリストの間に師弟のような関係性が芽生える。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(30件)

切ない21.6%悲しい15.7%泣ける13.7%絶望的13.7%ロマンチック7.8%

  • つとみ

    4.0

    ネタバレ恋愛描写があった理由

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • arl********

    2.0

    ルネ・フレミング

    緊張感のない立てこもり事件。なんだかなの結末でしたね。 ソプラノの声を当てているのは誰かな、と思っていたらルネ・フレミング。いい声でしたね。彼女はルサルカ、当たり役ですもんね。

  • rsg********

    3.0

    脚色し過ぎだが興味深く見れた

    当時のペルー大統領は… ってウィキなど読み返してしまった。 トンネル、人質は二階に移動、は設定から外しちゃーダメだろ!。 1997年(平成9年)かぁー …、 在ペルー日本大使公邸占拠事件が無ければ、フジモリ大統領は英雄のままだったのかなぁー?!(渡辺謙の一件も…)。

  • spu********

    4.0

    実話の重み

    あくまで本作はフィクションだけれどベースは実話であって。 きっとあの事件もこんな感じだったんだろうなーと思ったらショッキングですよね。 人質にされてるとはいえ何か月も一緒に過ごしサッカーまでするような仲になったと思ったら目の前で射殺されるってそりゃショックです。 渡辺謙は正直演技力に疑問がありますね。 いつも同じ眉をしかめた表情でそれしか出来ないんだろうかと思いました。 ハリウッド俳優になったという地位に甘んじる事なく相応の演技力を身に着けてほしいと思います。

  • nop********

    4.0

    加瀬亮

    加瀬亮いい役もらったなぁー 通訳だからほとんどの場面に顔を出してる かなり重要な役どころ

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ベル・カント とらわれのアリア

原題
BEL CANTO

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル