ここから本文です

上映中

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者 (2020)

監督
京極尚彦
  • みたいムービー 260
  • みたログ 772

4.28 / 評価:612件

良かったね。

  • マエストロ さん
  • 2020年9月21日 22時02分
  • 閲覧数 591
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

姪っ子、甥っ子の付き添いで観ました。
粘土アニメのオープニングが無いのは1作目の「アクション仮面vsハイグレ魔王」以来かな?
ぶりぶりざえもんの久々登場も良かったな。腰に付けてる刀が千歳飴や「救いの料金100億万円 ローンも可」や「救いのヒーローは1日3時間しか働けないのだ」「私は常に強い者の味方だ」って定番の台詞も懐かしかった。この映画の元になっているクレヨンしんちゃんの原作ミラクルマーカーの回も何度も読んでいたので嬉しかった。
漫画であった食べ物を書いても絵が下手だと「不味い」やニセななこなど原作設定も取り入れて貰えているのが、またいい。ニセななこがしんのすけを助ける為に身代わりになるのも原作通り。短い原作回を103分の映画にする為オリジナルストーリーが殆どですが、原作部分とオリジナル部分の合わせ方も上手い。
今年のゲスト声優さんも上手くてすんなり受け入れられた。
ラストも大人達が助けて貰ったにかかわらず、使い過ぎによりミラクルクレヨンが無くなった事を知ると手のひら返しで責め立てるなど現実的な部分のクライマックスもリアルだよね。
個人的にチーター河村がベンダーランド以来の登場が嬉しかった。

一緒に観た姪っ子、甥っ子も「面白かった。もう一回観たい」と喜んでいました。子どもたちはゲラゲラギャグシーンで笑いラストの落書きのシーンでは前のめりでした。
ここ数年の傑作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ