ここから本文です

上映中

ばるぼら (2019)

監督
手塚眞
  • みたいムービー 400
  • みたログ 272

3.73 / 評価:229件

原作と…

  • zye***** さん
  • 2020年11月22日 18時18分
  • 閲覧数 1145
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

2回鑑賞。稲垣吾郎ファン。
原作を読んで鑑賞。
映像は綺麗だし音楽もばるぼらの雰囲気に合っていて綺麗な芸術を観た印象。
吾郎さんの三倉洋介、二階堂さんのばるぼらに合っていた。
でもストーリーとしては不満。
ばるぼらが途中から三倉に気持ちを半分寄せている台詞が出てきてびっくり。
逃避行のシーンから呼び方も先生から洋介になってる。
原作でばるぼらはミューズであってもっとリアルな感情が無いままだったけど。
渡辺えりさんの存在や結婚の儀式、呪いの人形などの部分が掘り下げてなくて原作からかなり現実寄り。
いわゆるオカルト性が中途半端で消化不良。
稲垣吾郎ファンとしてはこの前の映画「半世界」の方が好み。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ