ここから本文です

仮面病棟 (2020)

監督
木村ひさし
  • みたいムービー 296
  • みたログ 1,162

3.42 / 評価:871件

意外性はあった。緊迫感はなし。

  • izq***** さん
  • 2021年1月31日 11時09分
  • 閲覧数 241
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

色々微妙なところはあったが、意外性はあってまぁ楽しめた。役者演技か演出のせいか、残念ながら緊迫感は感じなかった。
5人も殺した真犯人は捕まらずに終わるし、かわいそうなのは利用されるだけされて最後は殺されたピエロ君。あと、高嶋政伸がほぼほぼDOCTORSのもりやま院長だったわ。これも緊迫感が出なかった要因かも。

ピエロの仮面のコンビニ強盗犯が田所病院に立て籠るところから始まる。院内には恋人を交通事故で亡くした当直バイトの速水、犯人逃走中に人質になり腹を撃たれた川崎瞳、院長の田所、当直看護婦の東野と佐々木の5名に、入院患者64名がいた。
ピエロの犯人は1階階段を封鎖し、人質達の携帯を取り上げ人質達を2階以上に閉じ込める。
速水は人質状態の中、川崎と行動を共にして、身元不明患者のカルテや犯人が院長室で何かを探していること、最上階に秘密の患者いること等から、病院が身元不明患者を使って闇臓器移植をやっていることを知る。途中看護婦東野は何者かに殺害されてしまう。
何者かからの通報で田所病院は警察に取り囲まれる中、田所院長は隠していた臓器移植者ファイルを警察に見つからないよう処分しようとするが、速水の策略で犯人に見つかりファイルを奪われる。しかし田所の反撃でピストルとファイルを奪った田所であったが、速水が火をつけ消火装置が作動。視界不良の中、速水はスタンガンをくらい気絶する。
速水が目を覚ますと事件は、田所院長と佐々木看護婦、犯人のピエロも死亡。警察は犯人が病院関係者を殺害して自殺したと判断。川崎瞳なる人物は見つからず。
速水は事件を回想し、川崎瞳が実は身元不明で川崎13と名付けられた入院患者であることに気がつく。川崎瞳は姉と共に事故に合い、姉は政治家国平に臓器移植されて死亡してしまい、川崎瞳は身内を同じ目にあっていた医師と共謀して復讐をはかっていたのだった。ピエロ君はファイル公開と思って協力していたが、川崎瞳は姉の臓器移植関係者皆殺しを企んでいたのであった。
速水の亡くなった恋人の兄で先輩医師の小堺も臓器移植に関わっており、川崎瞳は現れて殺害。小堺の元を訪れた速水と再会するが、川崎瞳は行方をくらませてしまう。
次に川崎瞳は、姉の臓器移植を受けた政治家国平の街頭演説を狙うが、街頭テレビで速水が田所病院の違法臓器移植を告発して川崎に復讐をやめるよう訴えかける。
ラストは地方の病院に勤める速水の元に、速水が川崎に預けていた御守りが届いて、まだ5人も殺害した川崎瞳がのうのうと捕まらずにいることを示唆して終幕。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ