ここから本文です

記憶屋 あなたを忘れない (2020)

監督
平川雄一朗
  • みたいムービー 296
  • みたログ 1,126

3.08 / 評価:975件

「記憶」消すことの是非

  • jijyo119 さん
  • 2019年12月17日 12時02分
  • 閲覧数 843
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作未読です。

「記憶」には、忘れなければ一歩も前へ進めないような事もあって、消してしまえばその問題は消えるけれども、そのことによって、また誰かが傷ついて、、、。「記憶を消すこと」が解決策にならないのなら、私たちは辛い記憶にどう対峙していけば良いのだろうか。

全ての辛い記憶を抱えていく「記憶屋」の存在は、あまりにも過酷。それだけ世の中には辛いことが溢れていて「記憶屋」が必要であるならば、「記憶屋」にとっての幸せもあってほしい。

腑に落ちない点が多く映画の世界観に入れなくて残念。。監督は原作のある作品ばかりなので、ご本人が作品を通して伝えたいことが本当にあるのかお聞きしてみたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ