ここから本文です

ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト (2019)

監督
辻初樹
  • みたいムービー 5
  • みたログ 87

2.10 / 評価:60件

良さ と 悪さが混同した作品。

  • hin***** さん
  • 2020年2月21日 2時40分
  • 閲覧数 304
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ルパン、次元、五右衛門が 前半対立するが 後半 それが 設定として活きて来ない。
脇役の設定が 説明されていないのに あるいはチラリっとも フリがないのに 何故か?活躍したり いくつか 一瞬 ウンッ!となったり 後半ルパンが お姫様と言いながらも そのラストでの落としがなく バラバラ状態 敵の整形も 取って付けた感じ 敵キャラもイマイチ 王が突然しゃべり出すのも 唐突 そしてルパン達は あまり活躍しない。

簡単に言えば 盛りだくさんにしたけれど
拡散し過ぎてしまい 物語が絞り込めていない。

だけど ポイントごとに 「カリオストロの城」を 意識した作り方で 可能性を感じさせる部分もある。

ゲストキャラクターを絞り キッチリエピソードを明確にして 主人公ルパン三世に焦点が当たれば もっと面白くなったのではないだろうか?

「ルパン三世」が ある種の過渡期に差しかかっているのではないだろうか?

映画版「名探偵コナン」も 脚本家を変えた時 ウンッ! となってしまい 戸惑った感があった。

今回の作品安定感はなかったが 今後の変化の為のプロローグではないのだろうか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ