ここから本文です

海辺のエトランゼ (2020)

L' ETARNGER DU PLAGE

監督
大橋明代
  • みたいムービー 39
  • みたログ 65

3.83 / 評価:59件

BL初心者でも楽しめました

  • kci***** さん
  • 2020年10月2日 1時59分
  • 閲覧数 315
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

BL初心者(?)で、本屋で映画化するなら読んでみようかなぁと手にし、ラストの方は刺激が強めで少し後悔してしまったのですが…;、映画ではどんなラブシーンとなるのかと思ってドキドキしていたのですが、PG12ということもあり、自分の思っていたよりも直視できるレベルのラブシーンだったので安心しました(^o^;

原作のここのシーンがなかった!という所も所々にありましたが、逆に重要と思われるシーンが追加になっており、私はかえって映画の方が納得できたし、物語に没入できたかんじがしました!

原作の漫画ではピュアでまっすぐな実央がかわいくて好きでしたが、映画を見て、駿が幸せになって本当に良かったなぁと思うと同時に、実央とは別の意味で、純粋の裏返しでちょっと悪態をついてしまう駿が好きになりました。
本当に、長年の苦悩の末に、やっと愛する恋人と結ばれて幸せになって良かったなぁと心から思えました!

リアルな同性愛者の方たちも、きっとこういう苦悩があるんだろうなぁ…なんて、しみじみと思ってしまいました。
ただ、基本的には主要人物たちをとりまく環境は平和な世の中なのでみんなが幸せそうでほっこりします。

あとは、映像美にびっくりしました!!
沖縄に旅行にいった際の、潮風の香りや波の音の記憶が簡単に呼び戻され、とても感動しました!

ただ、エンドロールが個人的には残念でした…。
絵など何も出ず、ただ白い背景にエンドロールだったので、海の風景や2人で行った沖縄本島の場面などを入れてほしかったです。

原作の続きの春風の〜も、読んでみようかなぁと思いました!(ちょっとラブシーンには勇気がいる気がしますが(笑))

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ