レビュー一覧に戻る
ドミノ 復讐の咆哮
2020年2月14日公開

ドミノ 復讐の咆哮

DOMINO

PG12892020年2月14日公開

ryo********

3.0

ああデ・パルマよ、どうしてあなたは

腐ったら鯛でも食えない。 スプリットスクリーン、パンフォーカス、スローモーション、あとなんだっけ?いかにもデ・パルマなアングル、カメラワークを駆使した演出が相変わらずとしか言いようのない雰囲気を醸し出しているのだけど、それが映像表現に至っていない珍作。頑張って褒めるならば、「デ・パルマの無駄づかい」と言うこともできるけど、とにかく退屈な作品で、ラスト15分ぐらいは気を失っていた… 盟友ピノ・ドナジオの音楽は耳慣れているから聴いてられるけど、内容と合ってなくて上滑りが凄い。 いやほんと色々と雑で笑っちゃったな… 巨匠扱いされてから劣化していった。ただの変態なのに。この人は雇われや指名で撮る人じゃない、自分が撮りたいもの以外撮っちゃダメなんだ。もう特にないんだろうな、撮りたいもの。だから技術は駆使しても表現ではなく技術にしか過ぎない。なまじ体が動くから、出資者募ってお金の工面出来たら撮ってるだけなのかも? でも最後までお付き合いします。愛してます。知ってた?だから駄作とか凡作って言わないでくれ。珍作以上でも以下でもない。 あ、来週みなみ会館で公開の、デ・パルマが全フィルモグラフィーを語り尽くしてる作品その名も「デ・パルマ」。これも初日に観に行かなくては。

閲覧数875