レビュー一覧に戻る
ドミノ 復讐の咆哮
2020年2月14日公開

ドミノ 復讐の咆哮

DOMINO

PG12892020年2月14日公開

tat********

2.0

残念

ブライアンデパルマの最盛期を知るものとしては残念としか言いようがない。 デパルマタッチと形容されるテクニックは鳴りを潜め只のB級アクションに成り下がっていた。 デパルマは既に撮るべき映画へのモチベーションを失っているのだろう。 最盛期の作品群は語るべきストーリーをより効果的に描くためにそのテクニックを用いていた。 正直アンタッチャブルはデパルマが撮るべき作品では無かった。ミッションインポッシブルも同様だ。ミッショントゥマーズ等呆れるしか無い。只、カリートの道はデパルマでなくても良かったが素晴らしかったのは否定出来ないが。 正直本作は古臭い演出とストーリーでデパルマが既に老害でしか無いと改めて思い知らされた。 引き際が肝心。

閲覧数731