ここから本文です

ブラック・ウォリアーズ オスマン帝国騎兵団 (2018)

DELILER/VLAD THE IMPALER

監督
オスマン・カヤ
  • みたいムービー 4
  • みたログ 12

2.56 / 評価:9件

解説

実在した権力者に立ち向かった戦士たちを描いたトルコ発のアクション。精鋭部隊が暴君に戦いを挑む。監督をオスマン・カヤが務め、ジェム・ウチャン、エルカン・ペツェッカヤらが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

15世紀半ば、オスマン帝国は、属国のワラキア公国の統治をヴラド3世(エルカン・ペツェッカヤ)に任せていた。しかしヴラドは大貴族やオスマン帝国の使者を殺し、市民を虐殺するなど暴虐の限りを尽くす。オスマン帝国は、デリラと称される7人の精鋭部隊に鎮圧の指令を下すが、密偵や敵の襲撃を受け、次々と仲間を失ってしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ