レビュー一覧に戻る
エスケープ・ルーム
2020年2月28日公開

エスケープ・ルーム

ESCAPE ROOM

1002020年2月28日公開

sb5********

4.0

ネタバレベタと思いきや飽きさせない展開が続く傑作

日本でも世界でも脱出ゲームやらデスゲームものは一時期から 量産されてきましたが、たまに観たくなるので本作も鑑賞。 キャストは知らない俳優ばかりで、それもこの手の作品あるあるですね。 しかし、本作はよくある密室・ゲームの設定よりも 丁寧に作られていて好感がもてました。 いきなり知らない部屋で目覚めて…というよくある流れではなく 冒頭にゲーム参加者がどういう方法で部屋を出ようとするかを ちゃんと数分の映像で説明しつつ、時間軸を戻して主要な何名かの 登場人物の能力やキャラクターを紹介し、且つ集まったビルで また知らない参加者と合流していくので、既知の情報と新しい情報が それぞれあって観やすいです。 また、話の舞台となる部屋もそれぞれにセットも仕掛けも バラバラで楽しめ(個人的には逆さまの部屋が大好物)、 脱出していく過程も理不尽すぎず頭を柔軟にはたらかせる必要が あって程良く、どんどん没入していけましたね。 途中でゾーイがお決まりの流れを断ち切ってくれるくだりも、 冒頭の授業での伏線が利いているし新鮮な展開。 ただ、やっぱりこの手の作品って運営側の正体を荒唐無稽な 大富豪の趣味やら国家規模のテストやらにしないと成り立たなくなるので CUBE(1作目)みたいに明かさないままでも良かったかも・・・ ※最後に一気に本来思ってたようなB級作品っぽい設定と黒幕が  登場してちょっと残念だった… あと、地味に賞金が安すぎるのと、最後せっかく生き残ったのに 何も対価が無いっぽいのが若干理不尽でモヤっとしました。 ただ、この手の作品の中では久しぶりに大当たりの作品でした。 続編もあるみたいなので、観てみようと思います。

閲覧数904