2021年1月29日公開

花束みたいな恋をした

1242021年1月29日公開
花束みたいな恋をした
3.9

/ 3,157

38%
32%
17%
6%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある晩、終電に乗り遅れた大学生の山音麦(菅田将暉)と八谷絹(有村架純)は、東京・京王線の明大前駅で偶然出会う。お互いに映画や音楽の趣味がよく似ていたこともあり、瞬く間に恋に落ちた二人は大学卒業後、フリーターとして働きながら同居を始める。ずっと一緒にいたいと願う麦と絹は、今の生活を維持することを目標に、就職活動を続ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(651件)

切ない22.5%泣ける16.2%ロマンチック12.5%かわいい11.8%楽しい9.9%

  • okome25252500

    5.0

    泣けた

    20代前半の恋 ふと、自身の昔とリンクする点もあった 私は、好きな作品 大豆田とわ子、カルテットのような言葉遊びも面白い

  • akkey1616

    5.0

    すごくいい映画

    学生の時のいい意味で「常識なんて関係ない自分の世界」という価値観から、社会に出ていつの間にか自分の世界を忘れ「普通は」とか「みんなは」とか周りの価値観に合わせるようになっていく。 そのズレが2人のズレになっていく様が凄くリアルに描かれていて、久しぶりに心が浄化された気分になりました。

  • すぎこ

    3.0

    スダくんの泣き演技が

    すだくんの泣きの演技が自然すぎて、 私まで泣いてしまった。 よく、オンナは現実を見る、って言うけど、 この映画は逆だったってことかなぁ。 絹ちゃんの実家は、ご両親が二人共がっつり働いていて、それとは逆の夢を追うスダ君のそういう所に惹かれたのかなぁ。

  • jun********

    4.0

    5年間の日常的な恋愛

    脚本が坂元さんということで見てみた。 その点は期待通りの軽快なセリフ運びで、見ている側が親近感を持てる最近の話題やネタが溢れていて「うんうん、わかる!」という共感を呼び込む作品だった。 あとは恋愛面で自分が経験したりがあれば、主人公の二人の立場に立っていろいろ考えながら主観的に鑑賞できるのかもしれない。 逆に自分に経験のない恋愛であれば、こんな感じなのかと客観的に鑑賞することができるのかな。 この作品を見た周りの人に聞くと、別れた原因を追及して「あの時、彼女がこうしていれば」「彼の変化が」などなど自分と重ね合わせて感想を述べる人と、あくまでも創作物として感想を述べる人とがいて、見る人の感覚に委ねる見方をしている感じを受けて面白かった。 いい意味で「普通の恋愛」映画。 だからこそ、見る年齢によって捉え方も違うのかもしれない。 学生時代に出会った面白いくらいに趣味も感覚も同じ男女が恋に落ちて、でも社会人になって成長していくごとに、ひとりは好きなものが変わって現実を見据えながら新たに自分の中で大切なものを築いていく。もうひとりは変わらない感覚で同じものが好きで、でも相手が変わっていったことでしっくりこなくなる。最終的には一緒にいても会話が弾まず笑顔もなくなる。 (でも彼氏のほうはサブカル好きであってもどこか周りの目を意識しているように感じたし、好みのタイプも一般的な女性だった気がする。彼女のほうも両親の影響で少しでも一般的なレールに乗らないといけないと就職活動をして同棲という形をとったのかもしれない。二人の価値観は一致するようで当初から微妙に違ってたのでは?と思うので、本当に同じ感覚の人間が恋に落ちていたらまた違った結末だったのかもしれないし、微妙に違っていたらからこそ五年一緒にいられたのかもしれない。あと、大学の先輩が「恋愛は妥協の賜物」と言っていた言葉を思い出しました。恋愛に対する彼氏の感覚がまさにそれだな、と) 個人的にはどちらの主人公の考えも私は経験したことがあるから二人に共感できた。なので、ストーリーの展開や結末に意外性はないしドラマチックさもなかった。 普通の日常に転がっている男女の恋愛。 恋愛は共有するものではなく一人でひとつのもの。同じ趣味と感覚を共有・共感しようと思った二人に言えるのは結局そういうことだったのかな? そういう「普通」を見たい人にはおすすめ。 あと、モノローグ(心の声)が多いので、ドラマを見慣れた人には少し違和感があるかもしれない。こういう主人公の心理描写をわかりやすく声にするのは少女漫画の手法でもあると思うので、漫画を読み慣れた人には楽しめる構成かなと。 何より告白シーンのスマホの画面越しの告白も描写としてとても印象的だった。

  • oka********

    3.0

    価値観が同じ人より、、、

    この映画を見て改めて思った。 結婚するなら、全く価値観の違う人の方が、新しい発見がずっと続くので良い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


関連ニュース

関連ニュースの記事はYahoo!ニュースに移動します。


基本情報


タイトル
花束みたいな恋をした

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル