ここから本文です

上映中

花束みたいな恋をした (2020)

監督
土井裕泰
  • みたいムービー 610
  • みたログ 1,932

3.95 / 評価:1596件

サブカルの死

  • heb***** さん
  • 2021年2月23日 21時43分
  • 閲覧数 1364
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

愛し合った二人がなぜ別れるのかって2時間。ポエムみたいなモノローグで進んでいくストーリーは好き嫌いはあるだろうが、テンポの良さと主演の二人の魅力で最後まで楽しく見れると思う。
やはり残念なのは劇中の「サブカル」の扱われ方。大好きなマンガの1節を借りるなら「大した世の中ではないがもうしばらく生きてやろうか」と見終えた人が思えるような作品だっていっぱいあって、二人が観た「希望のかなた」だってそういう作品のはずなのに「良かったね」で済ませてしまう製作者側の姿勢には不信感しか感じられなかった。
怒りのデスロードやMeTooをサブカル好きなら避けて通れるのだろうか、別れる結末に向けて不都合なものは敢えて排除しているではないか。
若い二人の恋愛模様はキラキラしてて素敵だとは思うが、個人的にはこの映画の中では同棲している部屋のインテリアの1つでしかないものの方に胸が熱くなる。
サブカルチャー舐めんなよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ