ここから本文です

ハスラーズ (2019)

HUSTLERS

監督
ローリーン・スカファリア
  • みたいムービー 230
  • みたログ 573

3.26 / 評価:407件

女のリベンジ 失敗は目に見えてた

☆1133

原題< HUSTLERS >        
2019 US
原題:国会議員じゃなかった詐欺師
本来の意味は活動家だがスラングの詐欺師

アナベル役のLili Reinhart が可愛過ぎ今のところ脇役程度で
あまり露出は多くないのと大概がこんな役が多いのが残念。

スティービーワンダーがストリップを見に・・・・
彼氏が出来たと電池で動くオモチャを出すのは笑えた

チップ今は電子マネーなのだろうか?

金持ちの見分け方は銀座ママみたいに面白い
スーツではなく靴と時計
一番下は不正をしない
結婚生活が冷めてる
独身で自信喪失中

中間 少し汚い手を使うけど限界がある
一線は越えない ブルックリンの2LDK

トップ
CEO CFO 極悪人
一晩で1万ドル以上ばら撒く
尊大で独占欲の塊り

ショパンの旋律で展開と状況をBGM解説
クリスマスディナーの温かい団欒のBGMが<Chopin>
ETUDES,OP.10,NO10、NO.3 IN E MAJOR
”TRISTESSE”の旋律だから関係が崩壊解散する事は示唆
(日本では”別れの曲”)
ショパンがBGMで多用され11曲もあった
もっともその前の台詞であの時が1番だったと言うから後は
下り坂だと分ってしまうが、出来ればナレーションでの
説明は邦画の低レベル路線同様だから想像でこうなると
示唆して欲しい。

最後の楽しい思い出はアッシャーレフィールドのご来店

ラモーナは名プレイヤーだったが名マネージャーではなかった
失敗する組織・犯罪の典型(計画性なし、人選なし、過激化)
切上げなかった
彼女達は日本で言う<昏睡強盗><介抱強盗>的な詐欺師だったが
リーマンショック直前のアメリカはウォール街がその状態で
映画の背景として国全体が<詐欺><介抱強盗>をやっていた事を描く

ジェニファーロペスが言う屁理屈論理は日本のオレオレ詐欺
の”店長”達が言う自分達の正当化と全く同じなのが驚いた
彼女が達が先取りしていたのか?

ある意味女性が男性社会に対して行なったリベンジでもあり
彼女とジェニファーロペスたちが擬似家族(姉妹)になる
共依存関係を描いてもいる、そして男性警官に逮捕され
裁判官の多数派は男性だから男性に裁かれそのリベンジも
男性にリベンジされて残念ながらルーザーになる

2008年9月29日
リーマンショック

デスティニーは出産で一時的に仕事を辞めアリゾナに戻る
低収入かつ男と別れ生活できず元へ戻る。

ウォールストリートの景気と彼女等の
収入は100%シンクロしてる。

店に戻ったらダンサーはロシア人だらけで
フロアは空席だらけ 吹き仕事$300でやってくれる


ラモーナと再会するがダイナーで
<悪の道>へ誘われ参加する
ある意味同伴出勤だが桁違いの悪

ラモーナは女が困ってるのを黙って見ておけない
しかし男には厳しい

カードを出させ高額大量に飲ませ
外れる男もいるので薬を調合する

4人でやっていたのが業績向上し
人手不足になり、ラモーナに人を見る目がなく
外注するためにネットで求人を出した・・・
ゴミ中にゴミが良く集まったと思えるほど
ジャンキーと前科者がくる
無能を採用したためアンダーカバーの対象になるし
1人だけ訴えた男がいたため全てが終わる。
薬をキッチンで研究中にぶっ倒れたのも笑える。
アナベルのゲロも笑える、彼女は可愛いので
許せるし汚くない
欲張り過ぎた 

店で会わなくなりホテルや自宅に
カモを誘い込んでいたら今までのメンバーが
欠勤気味になり新メンバーを入れたらクズ
ヤク中 前科者の<ドーン>で墓穴を掘る事になる。

ラモーナが客からぼったくり過ぎて常連が離れる
(悪循環のスタート)
最悪の時にドーンの面倒を見ていたラモーナに
失望し絶交するつもりがドロシーの祖母が亡くなり
その葬儀に彼女が来て最後の仕事をする
マジックナンバー これだけ稼げば再出発できる額

「男達は自業自得」
ラモーナがぼったくり過ぎた男(ダグ)、家は火事、
妻とは離婚し不幸のどん底にいたのに法人カードでも
限度額を引き出し会社に解雇された事をきっかけに
デスティにーは彼女と絶交する。
(ラモーナは客には厳しいが仲間には甘かった)

そのダグが警察に相談した事がきっかけ

DEAの管轄

ドロシーが囮捜査のスパイになり2人を
連れて来るが鈍感な2人も怪しみその場は
切り抜けるが他にも建築家のピーターが
証言して2013年5月12日についに逮捕される
(ラモーナは当然ドライクリーニングなんか出来ない)

メルセデスが刑務所の面会がら出たら警官に囲まれてるのは
笑える、アナベルはリバースする。

金額の割りに(多分)司法取引でそこまで禁固刑を免れ
ラモーナは保護観察5年
メルセデスとアナベルは週末禁固4ヶ月保護観察5年


傷ついた人間は人を傷つける?
ラモーナは裏切らなかった
悪口も言わなかった
ドロシーの写真と祖父の制服のパッチ
母親の指輪を大事に取っていた。

この街国全体がストリップクラブだった
金をばら撒く側と踊る側

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 悲しい
  • ゴージャス
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ