ここから本文です

リチャード・ジュエル (2019)

RICHARD JEWELL

監督
クリント・イーストウッド
  • みたいムービー 658
  • みたログ 2,305

4.06 / 評価:1802件

結局、1本のスニッカーズが

  • per******** さん
  • 2021年5月14日 1時26分
  • 閲覧数 173
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公の無実の罪を晴らしてくれる事になったわけですね。運命って不思議。実話をもとにした作品だそうですが、イーストウッド監督のこういう演出が好きです。

主人公ジュエル役のナチュラルな演技もいいけど、弁護士役サム・ロックウェルや母親役キャシー・ベイツらベテラン勢の存在感はさすがでした。特に母親のスピーチで「大統領」の呼びかけには意表を突かれました。まさかそう来るとは。この部分が実話かどうか分かりませんが、とてもリアリティがあって感動しました。

それにしてもFBIの決めつけ捜査の腹立たしいこと。またそれ以上に、扇動的な内容で印象操作する新聞やテレビ、ゴーストライターありきで本を持ちかける出版社など、マスコミの闇の深さを思い知らされた作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ