ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

上映中

9人の翻訳家 囚われたベストセラー (2019)

LES TRADUCTEURS/THE TRANSLATORS

監督
レジス・ロワンサル
  • みたいムービー 287
  • みたログ 399

3.90 / 評価:297件

なんで高評価なのか謎

  • myn***** さん
  • 2020年2月16日 22時31分
  • 閲覧数 943
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

あらすじも見ないでまったくの白紙状態から見たからか、ストーリーが分かりにくいことこの上ない。冒頭、せめて誰の家が火事になったのかとか、集まった目的や自己紹介してある程度の基礎知識を観客に伝えてくれないと、誰が誰やら。
監禁時とその後が交互に描かれますが、ミスリーディングを狙いすぎて話が破綻してます。なんで脅迫したアレックスは罪に問われてない?
謎解きでなく黒幕の独白を垂れ流ししているだけで、見ている観客は置いてけぼりです。
なんでおばさんの原稿を燃やしてプライドをズタズタにし自殺に追い込まなければならなかったか、プールの中で沈んでいく女性などのキーとなる一つ一つのシーンが空回りしていて、いったい何がいいたいんだ、何を見せられてるんだというフラストレーションがたまります。
ストーリーのテンポも良く飽きさせず引き込まれるのですが、銃まで出して威嚇するアングストロームと他の翻訳家たちの温度が違いすぎて違和感を感じまくりでした。
なぜ助手のローズマリーは裏切った?
なぜアングストロームの部下たちはあそこまで彼に従順なのか?? 翻訳家たちの部屋の捜索がFBIかと思うくらい乱暴だし、一体何者?
事前にアレックスは仲間を募ってたけど、その仲間がみんなどうして選ばれたの?
翻訳家たちはみんなあの場所が初対面ってことだったんだよね?事前に選ばれる翻訳家たちを知ってたってこと?
誰が解説してー。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ