ここから本文です

PMC:ザ・バンカー (2018)

TAKE POINT/PMC: THE BUNKER

監督
キム・ビョンウ
  • みたいムービー 28
  • みたログ 54

3.48 / 評価:42件

息つく間も無い怒涛のアクションの連続

  • bat***** さん
  • 2020年6月4日 18時00分
  • 閲覧数 378
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ほぼ移民で構成される傭兵チームを率いて、腹心のアフリカ人と医師の北朝鮮人に励まされながら、訪米中の北朝鮮要人を中国の攻撃から守る韓国人リーダー・・・国境の超え方がめちゃくちゃダイナミックで国が意味をなくす物語。

連続する苦渋の選択に息が詰まる。
異例の事態に直面する中、しかし考えるべき要素があり過ぎて、結構迷うし騙すような真似もする人間臭いリーダーにもどかしくも共感する、同時進行する戦闘や逃走を判断し指示し・・・リーダーもCIAも犠牲ある決断をするが、その基準が命か利害かで重さの種類が大きく変わる。

アメリカ大統領選挙、中国、北朝鮮の最高権力者、CIA、実際にいる人ある機関をネタにしていてユルいところもないし、実際に起こってもおかしくないかも!?と、錯覚しちゃう脚本もすごい。
球型リモートカメラがかなりのお役立ちぶりで、緊迫感がありつつ見づらいのがリアルっぽい。狭い地下空間での撮影技法も意欲的。

アクション、特にラストのパラシュートシーンは圧巻ですし、医師とエイハブのやりとりが胸熱で泣けました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ