ここから本文です

ザ・ピーナッツバター・ファルコン (2019)

THE PEANUT BUTTER FALCON

監督
タイラー・ニルソン
マイケル・シュワルツ
  • みたいムービー 179
  • みたログ 495

3.83 / 評価:360件

良い話「風」

  • からかす さん
  • 2020年2月10日 14時33分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

良い話「風」なんだけどなんか妙に薄味。
私は良くないと自覚してるとはいえ障害者に対して
あまり好意を抱いてないし比較的偏見を持っている方だと思う。
そういう人って多いとは言わないまでも
少なからず存在してるんじゃないかとも思っている。
本作に登場するキャラクター達はダウン症のザックに対し
無条件に優しくしすぎなんじゃないかと感じる。
いきなり世界に飛び込んだダウン症の方が
そんなにするすると世界に受け入れられるものなのだろうか?
そこの困難や克服が無いのが一つ。

ではならず者タイラーの苦悩や葛藤が描かれるのか。
描かれてはいる。
が、映画中盤あたりではもう大体解決しちゃうのである。
そこがまた薄味感を強くさせる。
そもそもあの性格でザックに早々に気を許すのも違和感あるが
あの旅で苦悩や葛藤が解消されるなら
もっと前に解消されててもおかしくないか?

そして中盤登場する施設に連れ戻そうとするヒロイン。
ザックを自由にさせろというタイラーと
ザックを守ってあげたいというヒロインの
二人の口論が行われる。
これって障害者を扱う物語として
放任・自由にさせるのか管理・保護をするのかって
結構重要なキモだと思うんだけど
これがなんか雰囲気に流されるまま解決されないのだ。
これという解決のない問題であることは承知な上で
映画上ではどちらかの選択、または別の選択肢を
ある程度説得力ある形で提示する必要があると思うのだ。
だからあのエンディングを見て
ああこの人たち誰も幸せにならないという予感しかしない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ